ETCカードコーポレートカード|6つの特徴でお得に利用

首都・阪神高速道路がメインならば…ETCコーポレートカードで決まり!


 

ETCコーポレートカード

 

首都高速・阪神高速道路で、多頻度での利用で月に3万円以上の料金が掛っており、
とにかく料金を安くしたいと言う事業主の方には、うってつけのETCカードとなっています。

 

また、首都・阪神高速道路以外(NEXCO及びNEXCOが管理している有料道路・本四高速・NEXCOを通して請求される公社)については、利用可能ですが割引の恩恵が受けられません
法人ETCカード(マイレージ付き、セディナETCカード等)がお得となります。

 

 

ETC車載器でのカード使用、会社(法人)名義登録車両、使用車両と制限がありますが、
それを差し引いても割引率の大きさで、首都・阪神高速道路を多く利用しておられる事業主の方々は大きな恩恵が受けられます。

 

 

 

割引率については、法人ETCカードでNo1

 

★時間帯割引及び休日割引が、お得です!

 

(注)ETC車載器搭載車に限ります

 

(注)阪神高速道路の京都圏は平日通勤時間帯割引、
   土曜・日曜割引のみ割引適用となります


 

 

★通常のETC割引30%〜50%に加え、首都・阪神高速道路の割引は最大で、20%割引されます。(クレジット系のETCカードは割引が適用されません)

 

首都・阪神高速道路の利用割引表

登録車両1か月の利用金額

利用金額に対しての割引率

5,000円を超え10,000円までの利用

10%割引

10,000円を超え30,000円までの利用

15%割引

30,000円を超え50,000円までの利用

20%割引

50,000円を超える利用

20%割引

 

スポンサーリンク

 

 

お申込みに必要な、経費!

 

 

出資金            10,000円(脱退時返金されます)

 

カード発行手数料       617円(税込)/枚

 

取扱手数料           617円(税込)/枚(年1回)

 

 

 

ETCコーポレートカードで6つの悩みが解消!

 

 

 

ETCコーポレートカードは、こんな方にオススメです!

 

 

  1. 首都・阪神高速道路の利用頻度が多く、今まで割引を受けていなかった。
  2.  

  3. 現金での通行をしていて、その都度社員にお金を渡していた。
  4.  

  5. クレジット機能が付いていないETCカードが欲しい。
  6.  

  7. これから、ETC車載器を取り付ける予定でカードを作成する。
  8.  

  9. 今まで首都・阪神高速道路の1か月あたりの利用額が10,000円以上であった。
  10.  

  11. 利用明細(請求書)が協同組合で発行されるので、管理が容易になります。

 

 

ETCコーポレートカード|首都・阪神高速割引多い記事一覧

【ETC】高速料金の割引を意外な方法で安く!知っているとお得です

皆さん、こんにちは!高速道路は頻繁に利用していますか??首都圏、阪神圏での移動には、高速道路を利用する機会は現在けっこうな頻度に多いと思います。今は、ETCが普通に普及したので、気軽に利用しているっていうのが通常の光景ですよね?そして、休日・祭日割引も一般的に浸透していて、「あっ!知っているよ〜それ...

≫続きを読む